夢ナビをご利用いただき、ありがとうございます。
メールマガジン「夢ナビ通信」をお送りします。
学校で夢ナビプログラムを行った方、夢ナビWebでリクエストワードを登録した方に、定期的にお送りいたします。
読んでみたら今まで気づかなかった新たな発見がきっとあると思います。
学びたい学問をみつけるために是非お役立てください。
2018年5月3日
今週のテーマは「憲法」
憲法の解釈によって、国民の生き方・暮らし方まで変わる!
北九州市立大学 法学部 法律学科
教授 中村 英樹 先生
憲法がない国 ~イギリスについて考える~
神戸大学 発達科学部 人間環境学科
教授 岡田 章宏 先生
スマホの「フィルタリング」機能は、憲法違反?
京都大学 法学部
教授 曽我部 真裕 先生
九州大学 教育学部
教授 元兼 正浩 先生 からのメッセージ
私の専門は、「教育法制」「教育行政学」で、教育や教育行政のさまざまな問題について、法律や制度などシステムを改善することで、より良い教育のあり方を追究する学問分野です。問題の本質を理解するためには、情報を鵜呑みにせず、批判的に見つめる「複眼的」なまなざしが求められます。
高校生のあなたにも、この複眼的な視点から、あらゆる可能性を探れるようになってほしいと思います。日頃感じる「なぜ?」という疑問は、ぜひ掘り下げるようにしてください。悩み多き青春時代には、しっかり悩むことも大切です。
島根大学 総合理工学部 物質科学科
准教授 笹井 亮 先生 からのメッセージ
例えば、太陽光を電気に変える現象は「物理」ですが、光を電気に変えることのできる物質を作り出すのは「化学」です。このように世の中に存在するモノを理解し、私たちの生活を便利にしたり安全・安心に保ったりするモノを作り出すためには物理の知識も化学の知識も必要なのです。
もっと言うと、モノが生物や地球に与える影響を考える必要や、製品として世に出すためには法律も政治も経済原理も知っていたほうがいいでしょう。製品を知ってもらうためには雑学も役立つかもしれません。ぜひ好奇心と興味を広く持って過ごしてください。
広島修道大学 法学部 法律学科
教授 矢野 達雄 先生 からのメッセージ
あなたは、マンガが好きですか。私は大好きです。マンガの中には、友情やスポーツから社会的な問題、さらには国家の正義と紛争問題など、さまざまなテーマが取り上げられています。だからマンガを読めば、実際に社会で起こっていることを擬似的に体験できます。マンガの中には法律に関わる話が描かれる場合もあります。日常生活に関わる問題から世界平和にいたるまで、マンガを通じて学ぶことができるのです。ぜひ、いろいろなマンガをしっかり読んでください。ただし勉強も忘れないように。

5月3日は憲法記念日です。1947年のこの日に日本国憲法が施行したのを記念して、日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する国民の祝日として制定されました。そこで「憲法」に関する夢ナビ講義を紹介します。憲法は、その国の社会や生活を左右するとても重要なものです。夢ナビを通じて学問の世界から「憲法」をみてみましょう。

学問からの挑戦状 夢ナビライブ 夢ナビ テレメール



夢ナビ編集部からのメールの配信変更・停止はこちら
夢ナビ編集部 Copyright(c) 2008-2018 Frompage Co.,Ltd. All Rights Reserved.