夢ナビ夢ナビは、さまざまな言葉をデータベースから検索・閲覧し、将来の進路を決める“きっかけ”を提供します。

検索結果一覧へ戻る

講義No.10256

スポーツ飲料もさまざま~「栄養学」の視点~

スポーツドリンクはどう飲み分ける?

 スポーツ飲料を飲むときに成分の違いまで気にしたことはありますか? 「栄養学」の視点では、例えば「ポカリスエットは飲む点滴、アクエリアスはスポーツドリンク」と言えます。ポカリスエットには砂糖が多く、アクエリアスには果糖と分岐鎖アミノ酸(BCAA)が含まれているからです。
 砂糖は摂取されるとすぐにグルコースとなり、エネルギーになるので、即効性が必要なラストスパートや風邪のときなどの栄養補給に飲むと効果を発揮します。しかし、グルコースは脂肪燃焼を妨げる働きもあるので、ダイエット目的で走ったあとに飲むのには向いていません。一方、果糖は脂肪燃焼を止めず、BCAAは疲労を抑制したり、運動で消耗したタンパク質の合成を促進したりします。栄養学はこのように、目の前にある食品を栄養素としてとらえ、それぞれが体内でどのように使われるか、何を食べれば健康でいられるかを研究する学問です。

恒常性の破綻を乗り越える

 脂肪は太ると思われていますが、実際、動物で実験してみると、2週間くらいでは、脂肪含有率1%の食餌でも25%の食餌でも体重や血中脂肪はほとんど変わりません。我々、生き物には「恒常性」という生命を保つ巧妙な仕組みが備わっており、体内でバランスを崩さないように調整するからです。「肥満」とは、その恒常性が壊れたということであり、身体にとっては大変なことなのです。したがって、健康に痩せるためには、何を食べるかについて「摂取する」ことから「栄養になる」までのプロセスを正しく理解し、判断していく必要があります。

取り組むべき課題は増えている

 栄養学研究では、今までのさまざまな研究成果を土台として、実験テーマに対して予想を立て、実験をし、結果の考察を繰り返します。ゲノム情報、ビックデータ、AIの活用により、生命科学、バイオの研究は日々進んでいます。長い目でみれば、いろいろな病気は克服されていくでしょう。その一方で、取り組むべき課題はますます増えてきているのです。


この学問が向いているかも 分子栄養学

帝塚山学院大学
人間科学部 食物栄養学科 准教授
楠堂 達也 先生

先生の著書
先生がめざすSDGs
メッセージ

 ネット社会の今、簡単に手に入る情報には価値がないことが多く、あふれる情報の中で何が正しいのかを考え、与えられた情報を鵜呑(うの)みにしない姿勢が大切です。
 生命科学の世界を含む「世の中」には、専門の研究者の研究結果、いわゆる「答え」というものはあります。その情報には、大学に入ることで手が届くようになります。大学でのあなたの学びを豊かにするためにも、高校時代から真実を見極められる目、見極めたいと思う心、一歩踏み込む姿勢を持ってください。

先生の学問へのきっかけ

 人生の目的や楽しさは人によって違うと思いますが、「何をやったら一番楽しいか」と考えたとき、私にとっては「最先端のものに出会う」ということでした。大学選びをし始めた時は、クローン羊が話題になりだしたころで、生化学の分野は「バイオ技術を使って世の中を変えられる」と、とても夢がありました。私は「一番新しいものに出会える」場所として、研究を選んだのです。研究者は、きれいな研究所で白衣を着てエレガントに研究しているというイメージを持っていましたが、実際に入ってみると、地味で地道な作業が待っていました。

先輩たちはどんな仕事に携わっているの?

食品会社商品開発/病院管理栄養士/保育園管理栄養士/給食委託会社

大学アイコン
楠堂 達也 先生がいらっしゃる
帝塚山学院大学に関心を持ったら

 西日本唯一のリベラルアーツ学部を有し「知」「心」「食」の3分野から豊かな教養と専門知識を身につけます。
 リベラルアーツ学部
 「情報」「言語」「文化」「芸術」をベースとした4専攻13コースから、メジャー&マイナー制度で多様なコースを組み合わせ、オリジナルの学びを生み出すことが可能。
 人間科学部
 専門性の高い知識と技術を身につける2学科からなる学部。心理学科では3専攻を軸として社会で使える心理学を学び、食物栄養学科では、管理栄養士や保育士、健康運動指導士などの資格取得を目標とした対策講座が充実。

TOPへもどる