一覧へ戻る

英語のLearnerからUserへ

高校2年生 先生の日本語がすごくうまくて、内容もおもしろかった。英語の勉強する項目をバランスよく勉強しなきゃいけないことが分かった。
高校2年生 英語を学ぶ、または使えるようになるためには、「多読をする」そして「口を使って発音する」ことが効果的だとわかりました。
高校1年生 たまに日本語も導入して、おもしろい雰囲気をつくり英語を教えている姿に感動しました。ありがとうございました。
高校2年生 Learnerからuserになるための方法を知ることができた。これから実践していきたい。
高校2年生 将来は、英語を使う仕事がしたいので、とても役に立つ話がきけました。
高校1年生 英語の講義はとても難しいものだと思っていましたが、そんなことはなく改めて英語でコミュニケーションをとることの楽しさを実感することができました。もっともっと多くのことを学びたいと思いました!!Thank you!!
高校1年生 英語で話していたのでわかりにくいところもあったけど、とても深い内容だったと思う。
高校1年生 英語だけれど、分かりやすく話していただいて嬉しかったです。楽しかったです。
高校1年生 もう少し早く英語ではなしてもらっても良かったと思う。
高校2年生 全て英語での授業でしたが、楽しく聞くことができました。分かりやすい英語で、今の自分の学習を見つめ直す良いきっかけになりました。
高校1年生 とてもわかりやすかった。講義が全て英語でしたが先生がゆっくり話してくれたのでしっかりメモをとれました。
高校2年生 英語の学習方法がよくわかりました!いろんな映像を使っててとても楽しめました。
高校2年生 わかりやすい英語でためになった。質問コーナーでも新切な対応ありがとうございました。
高校1年生 英語をがんばります。発音がよくなりたいです。
高校1年生 英語での授業は少し不安がありましたが、スローでお話していただいたおかげで理解を深めることができました。これからもっと英語を勉強してuserになれるように、がんばります。
高校1年生 英語の勉強についてよく知りませんでしたがこの講義を受けて何が大切がわかりました。丁寧に教えて下さりありがとうございました。
高校1年生 インプットとアウトプットが大切だ!書くことがアウトプットにつながることが分かった。
高校2年生 英語で分かりやすく、楽しく講義してくださり、とてもおもしろかった。inputとoutputを意識して、learnerからuserになれるように努力したい。
高校1年生 やはり、覚えて出して書くのが英語では大事だなーと実感させられました。
高校1年生 分かりやすい英語で、とても明るい先生だったので楽しかったです。英語をもっと勉強しようと思いました。
高校1年生 英語での授業と聞き、少し身構えてしまいましたが、とても分かりやすく話をしてくださったので、内容をすんなり理解できました!
高校1年生 Userになるにはどうしたら良いか分かって非常に良かった。
高校1年生 最初、英語での授業だと聞いて少し不安でしたが、先生が分かり易く話をされていたので興味を持って楽しく受けられました。
高校2年生 4つのバランスをよくしていくことで、使っていけるようになることが分かった。
高校2年生 英語の講義でしたがとても丁寧におしえていただいてもっと英語をUSerになれるように勉強していきたいと思いました。
高校2年生 おもしろかった!いがいと英語分かった。
高校1年生 全部英語で話される授業ときいて、不安だったが、私たちに分かりやすいスピードで話してもらって良かった。英語勉強のコツが分かった。
高校1年生 英語のLernerからuserへなるために必要なことをわかりやすく解説してもらえたの良かった。
高校1年生 最初から最後まで英語だったので、理解できるか不安だったけど、わかりやすかった。
高校1年生 LearnerからUserへなるにはinputやoutputなどの知識をバランスよく身につけることが大切だと分かりました。
高校1年生 僕は英語がすごい好きで、上達したいなってすごく思っていたのでタメになりました。家に帰って、英作文をして、読んでみたりします。
高校1年生 もっと英語を勉強しなければいけないと思いました。「INPUT」と「AUTPUT」の重要さを学んだので、今度に生かしたいです。
高校1年生 英語が好きなのでとても興味深かったです。楽しく、Userになる方法を学ぶことができました。
高校1年生 英語での授業で、理解できるか不安でしたが、先生の授業がすごく分かりやすく、面白くて、更に関心が高まりました。
高校1年生 みんなが分かるようにゆっくり英語を話してくれてよかった。すごく理解できた。
高校1年生 難しいのかと思ってたけど、とてもslowlyに話してくれて、ノリが楽しかったです。INPUTとOUTPUTを大事にしたいと思います。
高校2年生 英語での講義でしたが、ゆっくり分かりやすく話してくれたので、よく理解できました。また、ジョークを交じえた話もおもしろく、とても楽しかったです。
高校1年生 英語が苦手な私でもききとりやすいスピードの易しい英語で話していて分かりやすかったです。
高校1年生 LearnerからUserになるためのことやバランスよく英語を勉強することの大切さを学ぶことができました。
高校1年生 すごく聞いていて楽しい講義でした!
高校2年生 Input、Output、Fucus on language、Fluencyのバランスを取り、userになろうと思いました。
高校1年生 LearnerからUserへの道に進むために必要なことを学べてとても勉強になりました。講師の方が英語が話されたので聞き取り、理解するのも良い経験になりました。
高校1年生 I didn’t have enough time to talk in English.So,I want to try to talk in English with our school ALT.
高校1年生 大学で英語を勉強したいと思っていましたが、今の勉強量ではUserになれないことがわかりました。ボキャブラリーを増やして、Perfect Userになれるように努力したいです。
高校1年生 とても分かりやすく英語を話してくださってとてもたのしかったです。
高校1年生 本物のUserになるために4つのポイントをバランス良く行い、たくさんインプットアウトプットしていきたいです。
高校1年生 「out put」は自分ではやっているようで実は全然足りていなかったなあと感じました。これからはもっと「外に発信する」ことを意識していきたいです。とても楽しかったです。
高校1年生 わかりやすい英語でとても楽しかったです。英語をもっと学んで“user”になれるようにがんばりたいです。
高校1年生 I like English very much. The will to English heard this lecture, and rose thank you very much.
高校1年生 先生がゆっくり話してくれて話が分かりやすかったです。
高校1年生 英語のuserになるには、書いたり聞いたりするだけでなく、声に出して話してみることが必要だということが分かりました。また、大学を選ぶときに、授業の中で話す機会があるのかというのも注目してみます。
高校1年生 オールEnglishで、とてもいい講義だった。理解するために集中しないといけないため、頭をつかっていた。
高校2年生 自分達は、現時点の英語の知識で、英語ができない、無理だしと言ってたけれど、英語をマスターするにはもっと多くの時間が必要だと分かった。
高校1年生 自分は英語に対してあまり興味がなかったのですが、ウィルトシア先生の講演を聞き学びたいという思いにかられました。
高校2年生 英語は話す、聞くがとても大事だと分かりました。いままで書くだけを重視していたのでspeak listeningを取り入れたいです。
高校1年生 グラフ・画像が大きくてわかりやすかったし、ゆっくりしゃべっていただいたので、深く理解し、どのように英ごを勉強をするべきかわかりました。
高校1年生 Your class was very interesting.I think I want to be an English user so I’ll do my best and try to speak in English more in class.
高校1年生 英語で授業というのは初体験でしたが、内容を理解することができました。もっと勉強の仕方を考えていきたいなと思いました。
高校1年生 とても分かりやすい英語でとても楽しかったです。
高校1年生 私は英語をたくさん勉強していると自分が思っていましたが、まだまだ足りないことが分かりました。これからもっと勉強して完壁に近づけるようになりたいです。
高校2年生 講義のTopicを見た瞬間から、私に必要な講義だと確信しました。英語を話す能力に乏しいので今日学んだことを実践します。
高校1年生 英語を使えるようになるための学習法が分かってやってみようと思った。
高校2年生 英語の勉強をもっとがんばろうと思いました。ゆっくりしゃべってくれて、英語が分かりました。楽しんで講義をうけられました。
高校1年生 講義を英語で行ったことでたのしく講義を行うことができました。
高校1年生 英語だけの授業でとても面白かったです。もっともっと自分から英語を話すということ、勉強時間を増やすことが大事だなあと思いました。
高校2年生 とても分かりやすくて、上達させるために今より多くの時間を英語についやしていきたいと思ったし、様々な面から磨きをかけて将来にいかしたいなぁと思いました。
高校1年生 英語のLearnerからVserになる上で大事なポイントを学ぶことができました。Thank you for teaching!
高校1年生 全て英語の講義だったけれど、簡単、ゆっくりで内容を理解することができた。分かりやすかった。
高校2年生 必要な学習時間を聞き、まだまだ足りないなと思いました。さまざまな要素をバランスよくやり、英語力を高められるように頑張ります。
高校1年生 講義は全て英語で行われるときいて、少し身構えてしまいましたが、分かりやすい話し方で、英語をききとり理解することができました。
高校2年生 すべて英語でも授業ということで不安だったけど、わかりやすかったし、理解できた。
高校2年生 質問コーナーで、個人的に質問できてよかったです。
高校1年生 最初は英語の講義で不安に思うこともあったけれど、ゆっくり講義をしていただいたので、楽しく聞くことができ学問への関心も高まりました。
その他 Thank you for teaching us!お話しできて楽しかったです。
高校2年生 自分の英語の学習を根本的に見直すことができました。インプット、アウトプットをしっかりしていきたいです。
高校1年生 ゆっくり分かりやすく話してくださったので内容を理解することができました。とてもおもしろい講義でした。
高校1年生 ゆっくり話していたので英語で話していてもとても聞きやすく理解しやすかったです。
高校1年生 普段聞くことのできないネイティブな発音を聞く機会になった。
高校2年生 Thank you very much for your lecture.I had confidence by your talk!!
高校2年生 英語での講義で少し不安だったが、わかりやすく、おもしろくて大満足だった!!
高校2年生 少人数制の大学を選ぼうと思いました。
高校1年生 Thank you so much for an interesting presentation,I could have a good time by listening to you,so I will try to learn English more.Thank you so much.
高校1年生 すべて英語なのが、とてもたのしかった。先生もおもしろかった。やはり、英語は使うこと。たくさん使って身につけていきたい。
高校1年生 英語は実用しなければ、意味がないのだと思いました。
高校1年生 これからは先生に教わったことを生かして、たくさん英語をインプットしつつ、バランスよく勉強したいです。ユーザーになれるようにがんばりたいです。
高校2年生 先生の話し方がおもしろくて、終始楽しむことができました。
高校1年生 分かりやすい説明のうえにゆっくりな英語で講義してくれたので、とても理解しやすかった。
高校1年生 全て英語ということで今の自分の英語力をためすことができ、ためになる講義を聞くことができてよかった。
高校1年生 やはり自分たちは英語にふれたり勉強する機会が少ないのだと思った。これからはinputを大切に勉強していきたいです。
高校2年生 英語への関心がとても高まった。勉強のしかたもわかった。
高校1年生 これからはバランス良く勉強しようと思いました。英語での講義でしたが、分かりやすかったです。
高校1年生 とても楽しく講義を受けられ、英語への興味が高まりました。
高校1年生 先生の言っていたことを実践してみようと思いました。
高校1年生 おもしろい講義の内容で、ときどき日本語ができて、とても楽しかったです。英語を話せるための勉強のコツみたいのが分かった気がします。
高校1年生 簡単な英語でスピーチして下さったので、英語がまだ十分に理解できない私でも分かりやすかったです。ありがとうございました。
高校1年生 inputとoutputと英単語学習とそれを使うことが大切だと分かった。先生の話し方がとてもおもしろかった。
高校2年生 英語をゆっくり話してもらえたので理解することができた。英語を身につけたいとますます思いました。
高校1年生 かんたんな英語で講義をしてくれて分かりやすかった。
高校2年生 とっても楽しくてためになりました!!すべて英語の講義で最初は不安でしたがとても楽しかったです。
高校1年生 inputとoutputの重要性を学んだ、また短い物語の音読を繰り返し、実用的な英語を見につけたい。
高校1年生 英語の授業楽しかったです。それにとても分かりやすかったです。ありがとうございました。
高校1年生 英語での講義が新鮮で楽しかったです。 また、先生がゆっくりと話してくれたことでわかりやすかったし、内容も興味深かったです。 ありがとうございました!
高校1年生 思っていたよりもとても分かりやすかったので、理解しやすかった。ユーモアのある先生でおもしろかった。
高校1年生 とても分かりやすくて楽しかったです。今後の勉強になりました。ありがとうございました。
高校2年生 私は英語が好きで、英語で会話したいと思っていました。この講義を聞いてUserになるためのポイントがよく分かったので実践してみたいと思いました。
高校2年生 inputとoutputの大切さや、無意識のときのことを聞けた。質問コーナーでも、単語の覚え方を聞けた。とても面白くてわかりやすくて、楽しかった。
高校1年生 input、outputする方法などを教えてもらい、自分も早くUserになりたいと思った。とてもおもしろかったです。
高校1年生 すべて英語の授業だったけど、きちんと学ぶことができました。
高校1年生 I had fun very much! I want to become English User, so I will “input” hard! 間違っていたらすいません…
高校1年生 英語を使うためには、inputとoutputのバランスが大事だとわかりました。
高校1年生 InputすることとOutputすることの大切さを知った。少しずつOutputできる量を増やしていきたい。
高校1年生 先生の話を聞いて、もっと英語を学びたい、がんばりたいという気持ちが高まった。
高校2年生 今回の講義では、英語をInputすることの大切さや、それだけではなく、outputすることの大切さも学ぶことが出来た。outputを中心にこれから学習したい。
高校2年生 聞きやすい英語、分かりやすい英語でした。イギリス英語の、発音も聞けた。内容も聞きやすい。
高校2年生 Thank you for your kindness。Your class is So fun.And I can wonder stard your english!!
高校1年生 聞き取りが慣れていない私でも、しっかり聞き取れる速さで話していただいてとても助かりました。
高校1年生 英語の勉強時間の少なさやバランスよく勉強できていないことを改めて気づかせれました。英語は目と耳を使って勉強することが大事だということを学びました。
高校1年生 バランス良く勉強をすることによって英語力をもっと高められることが分かった。これからはバランスよく勉強していきたいです。

さらにコメントを見る

関心ワード
  • 英語 、
  • 英語教育 、
  • 言語

講義No.g008675

英語の「Learner」から「User」へ

英語を話せますか?

 日本では、中学・高校の6年間で英語の授業が行われてきました。2011年からは小学校での英語活動が始まり、英語が話せる人材の育成を図ろうとしています。しかし、日本で高校までの英語教育をしっかり受けても、英語を話すことができるようになる人はほとんどいません。英語の単語はよく知っているし、スペルを間違えずに書くこともできます。英文法もよく知っていて、長文の英語の文章を完璧に訳すこともできます。しかし、多くの人は、「英語が話せない」という弱点を持っています。

何が足りないのか?

 では、日本の英語教育には何が足りないのでしょうか。中学・高校での英語の授業では、教師も生徒も話しているのは日本語です。英語が話される場面はほんの少ししかありません。つまり、「使う練習」がほとんどされていないことがわかります。もちろん、中学・高校の授業のあり方が、悪いわけではありません。英単語の意味、使われ方、英文法をしっかり学び、身につけることはとても大切なことです。しかし、それだけでは英語を使えるようにはならないのです。

知識とともにスキルを身につける!

 言語の習得には、「スピーキング(speaking)=話す」「リーディング(reading)=読む」「リスニング(listening)=聞く」「ライティング(writing)=書く」という4つの要素が必要です。しかし、学ぶだけでは習得したとはいえません。習得した英語は使わないと身につかないのです。
 日本人の多くは英語で話そうとしたときに、まず、英単語と英文法の知識を総動員して、文章を頭の中で作ってから話します。でも、英語を流暢に話す人は、いちいち英文法など考えずに言葉を発します。それは、英語を使うことでしか獲得できない能力なのです。英語教育では「英語を使うこと」を重視し、そのために有効なカリキュラムの研究を進めています。

この学問が向いているかも 英語教育、英語学

宮城学院女子大学
学芸学部 英文学科 教授
ジョン・ウィルトシア 先生

メッセージ

 私は大学で英語を教えています。英語をもっと話せるようになりたいと考えているなら、高校で英語を一生懸命、勉強してほしいと思います。
 日本の高校では、英語を使うことは多くはありませんが、英語の文法は丁寧に教えています。実際に英語を使ったほうがいいのですが、もし高校で英語を使う機会が少なくても、文法だけでもしっかり身につけることが大切です。宮城学院女子大学では、高校までの基礎をベースに、英語を使える力を育みます。ぜひ、本学に来てください。

先生の学問へのきっかけ

 イギリスで生まれ育ち、1988年にロンドン近郊で小学校の教師になりました。イギリス以外の国の教育についても知りたいと考え、来日しました。当時はバブル経済の絶頂期で、「日本の高い経済力の背景には、日本の教育がある」という論調があり、日本の教育現場を知りたいと考えたのです。
 数年後、一度帰国してマンチェスター大学で小学校での英語教育について研究しました。再び来日してからは、英語教育に携わるとともに、英語教育についての研究や実践的な英語を学ぶためのテキスト、児童向けの英語教材の制作も手がけています。

大学アイコン
ジョン・ウィルトシア 先生がいらっしゃる
宮城学院女子大学に関心を持ったら

 1886年(明治19年)、日本の近代化にあたり教育を自らの手で推し進めようと、「自由と愛」をうたうキリスト教に基づいて誕生した女学校、宮城学院。
 そのキリスト教精神、進取・自主の精神は今も変わらずに受け継がれ、学生たちは研究活動、海外交流、イベント、クラブ・サークルなど、積極的なキャンパスライフの中で自立した女性の成長を実現させています。
 時代は変わっても、自分の夢に向かってがんばる女性、チャレンジスピリットを燃やし続ける意欲ある女性を、宮城学院は応援します。