一覧へ戻る

歯並び・かみ合わせと呼吸の関係

高校3年生 とてもおもしろかったです。歯学により興味がわきました。
高卒生 とても興味深かった。医科歯科に合格したいという気持ちが強くなった。
高校2年生 口呼吸による出っ歯や口臭などの弊害を詳しく知ることができ、歯学に対する興味がさらに湧きました。
高校1年生 私の母は歯科えいせいしなので元々この学問に興味がありましたが、その興味が本日の講義でより一層深まりました。口を開けっぱなしにするだけで、体全体にえいきょうが出ると知れておどろきました。
高校3年生 大学の授業をうけているようだった。自分が学びたい歯学について、30分学べてとても楽しかった。
高校2年生 私は学校でかみ合わせについて研究をしていて、今回の講義を聞いてかみ合わせの重要性や見た目の変化など興味深いお話を聞くことができて歯学への関心がとても高まりました。ありがとうございました。
高校2年生 とても興味深かった。矯正に時間が掛かるものの、まだ効果があるのを知った。
高校2年生 口呼吸と歯並びに深い間係があったなんて今まで考えたこともなかったしそんな関係があるなんてびっくりしました。ありがとうございました。
高校1年生 自分もアトピーもちなのでアトピーとの関係について知りたいと思った。口を閉じて呼吸することを意識しようと思う。
高校2年生 普段の自分の呼吸について意識してみることが自身の噛み合わせの改善につながることがよくわかりました。
高校1年生 口呼吸によってたくさんの影響が出ることがよくわかった。
高校2年生 口呼吸とかみ合わせが切っても切れない関係。アトピーと深い関係があることをはじめて知った。
高校1年生 口呼吸、口を開けているのは、色々なことと関係あることがわかった。私は鼻が良くつまってしまうので口呼吸にきをつけたい。
高校1年生 かむことの大切さや歯並びの大切さについて知れてよかった。
高校1年生 矯正をしていたことがあったので、歯並びの話が実感をもってよくわかりました。
高校1年生 自分も歯列矯正をしているので様々な話をきけてよかったです。
高校1年生 私も音、歯並びをなおし歯医者に通っていたことがあったのでとてもおもしろかった。大学で、少し歯について学びたいなとおもった。
高校1年生 歯並びは口呼吸と深くかかわることがわかりました。体の変化にも影響を与えることも深く学ぶことができました。
高校2年生 歯並びと呼吸について今まで関連づけたことは無かったので驚きました。また、かみ合わせというのはとても重要なのだと思いました。初めて知ったことも多くとても興味がでました。
高校1年生 私は歯ならびが悪く、個人的にどんな関係が呼吸と歯ならびの間にはあるのか気になって参加させてもらいました!!
高校1年生 口呼吸と鼻呼吸でカオつきが変わってしまったり、歯ならびが変わってしまうなど、大切なことがわかりました。
高校2年生 きょうせいしているのに前歯少しでている気がしたので理由がわかってよかったです。
高校1年生 歯ならびと呼吸のかんけいについて学ぶことができ、楽しかったです。
高校1年生 口呼吸をしている人が意外と多く、驚きました。口を開けていると歯並びや口臭などさまざまな影響があると初めて知りました。
高校1年生 口をあけているだけで、出っ歯になったり、口臭がするようになってしまったりと、口をあけていることは、自分に大きな影響を与えているのだなと驚きました。
高校1年生 すごくわかりやすくて、おもしろい授業でした。アトピー性にも関係しているとききおどろきました。
高校1年生 初めて知ったことが多かった。とても興味深かったです。これからも口で息しないように注意しようと思いました。
高校1年生 私は口呼吸なので直そうと思いました。
高校1年生 歯ならびと呼吸は最初あまり関係ないと思ったが深い関係がありビックリした。
高校1年生 自分が行きたい大学できょうみがあるのでとても楽しかった。内容もタメになることばかりで良いけいけんになった。
高校2年生 歯並び、かみ合わせと呼吸は密接な関係にあることがわかった。とても面白かったのでまた聞きたいと思った。
高校1年生 歯並びとかみ合わせについて理解することがてきて良かった。
高校2年生 今まであまり歯のことを知らなかったけど、今回いろいろなデータを見せてもらい、興味をもつことができた。鼻呼吸を心がけようおもった。
高校2年生 口呼吸と歯並びに関係があるということがよくわかりました。
高校1年生 自分は、歯並びと呼吸の関係で口呼吸をすることにいかにデメリットがあるかということを知っておどろきました。最後の方で説明されたように、「学習能力にも影響する」かどうか気になります。
高校1年生 ・私は歯並びがわるいので今回の講義を集中して聞くことができた。口呼吸とアトピーには深い関係があることを、はじめて知りました。
高校1年生 はな呼吸と口呼吸の違いが分かった。歯並びに関係があるのは、口呼吸などです。スライドも説明も分かりやすかったです。
高校1年生 私は歯ならびが地味に悪くて、誰も気づかないけど自分は気になっていました。そんな私にピッタリでおもしろかったです。
高校1年生 鼻、歯、一部に異常があると全体的に影響が出てくる事がわかった。
高校1年生 口呼吸と歯ならび、口臭・アトピーなどととても深く関係していることを知り驚きました。口はとじて呼吸をするようにしたいと思います。
高校1年生 今、自分も矯正を始めたばっかなので、矯正のことについて深くしれてよかったです。
高校1年生 口呼吸は口臭の原因になり、出っ歯の原因ともなる。将来いやな思いをしないためにも気をつけた方がいいと思った。
高校1年生 口を開けて呼吸すると及ぼすことがたくさんあると知り、起きている時は特に鼻で呼吸をすることを心がけようと思いました。
高校1年生 歯は私生活に大きく関わってくる大事なものだということを知った。
高校1年生 専門の言葉も一個一個ていねいに教えてもらえたのですごく分かりやすかったです。口呼吸の危険性をまなべて良かったです。
高校1年生 とてもおもしろい講義内容でした。実例などとあわせて見ることが出来てよかったです。口呼吸は体に様々な影響を及ぼすことが分かったので、気を付けようと思いました。
高校1年生 私はきょうせいをしていて、今最後の段階に入っているので口を閉じて保てるようにしたいです。
高校1年生 私も矯正しているので本当に面白かったです。口呼吸は大切だと思いました。
高校1年生 講義名にとてもひかれて受講しました。からだの事について意外と知らない事が多いと思いました。
高校2年生 口呼吸によって口臭がきつくなったり、顔の形が変わったりなど様々な影響があることに驚いた。とてもおもしろかったです。
高校2年生 口を開けることと出っ歯になることの悪いじゅん環が興味深かったです。
高校1年生 すばらしいお話をありがとうございました!!ためになりました!!
高校1年生 口呼吸するのはよくないと思いました。自然にしているかもしれないので気をつけたいです。
高校1年生 親が歯科関係の仕事に就いていてよく知識をもって帰ってくるのですが先生の話の方が分かりやすくて正しそうでした。
高校1年生 歯でかむこと(かみ合わせ)と呼吸という、一見違うような全く関係がなさそうな行為が深くつながっていたことがよく分かりました。本日はありがとうございました。
高校1年生 私もたまに口呼吸をしていることがあって親からよく注意されていたのでより一層気をつけようと思いました。ありがとうございました。
高校1年生 口で呼吸することによって前歯が出やすくなったり、歯並びが悪くなることがわかりました。
高校1年生 呼吸とかみ合わせの関係がこんなにも深いとは思いませんでした。関心が深まりました。
その他 歯について、呼吸の関係がよくわかりました。口での呼吸をしないように気をつけたいです。
高校1年生 自分もキョウセイ(歯の)をしていたくらい悪い歯並びだったので、呼吸との関わりを知れてよかったです。
高校1年生 何人かの患者さんのかみ合わせを見たり調査した結果を知ることによって口呼吸がどれほどいけないか分かりました。ありがとうございました。
高校1年生 呼吸のしかたは、歯ならびや、顔の形に関係することがわかりました。
高校1年生 鼻腔の役割がすごい。口をあけると歯並びがかわる。オーバージェットは女子より男子の方がなりやすい。口交筋が口を閉じるときに使う筋肉と知った。鼻がつまる→口が開く→口交筋が弱る。口を閉研て鼻で息をしましょう。
高校1年生 日常生活とのつながりもあってすごく楽しかった。とても興味がわいた。
高校1年生 歯並びと呼吸の関係は今回初めて知りました。少し興味がわきました。
高校1年生 自身が開咬(オープンバイト)であったためとても楽しみな授業でした。歯についてもっと知りたくなりました。ありがとうございました。
高校1年生 おもしろかったです。
高校1年生 とてもわかりやすくて楽しかった。
高校1年生 とても楽しかったです。興味がわきました。
高校1年生 とても分かりやすく、おもしろかったです。ありがとうございました。
高校1年生 よかった。
高校1年生 矯正中なので、興味がわいて楽しかったです。
高校1年生 口呼吸こわすぎました。
高校2年生 口臭がいやなので、鼻で呼吸します。
高校2年生 思ってたよりおもしろかったです。
高校1年生 小さい時、はんたいこうごうとアトピー性ひふえんに苦められた事があります。それも関係があるのですか。
高校1年生 身近にそうゆう人がいるのですごく納得することができました。
高校2年生 鼻で呼吸します。
高校1年生 鼻呼吸の大切さがわかった。
高校1年生 分かりやすかったです。
高校1年生 面白かったです。

さらにコメントを見る

関心ワード
  • 顔 、
  • 舌 、
  • 口 、
  • 鼻 、
  • 歯 、
  • 呼吸 、
  • 噛み合わせ 、
  • 歯科矯正 、
  • 歯科

講義No.g009156

口で呼吸していると顔つきが変わる? 呼吸と噛み合わせの関係とは

呼吸と噛み合わせには、深い関係がある

 噛み合わせに問題のある患者さんの中には、呼吸の仕方が原因となっているケースが多くみられます。人は通常、鼻で呼吸をしていますが、何らかの原因によって口で呼吸をすることが常態化すると、噛み合わせに影響が生じてしまうのです。口呼吸の原因としては、鼻が詰まっていたり、歯が出ていて口が閉じられなかったりなどがあげられます。

口呼吸をしていると、歯が出やすい!?

 前歯の裏側に当たる舌の圧力を調べた実験データでは、鼻で呼吸するより口呼吸のほうが、座った状態ではおよそ4倍、あおむけの状態ではおよそ8倍の圧力がかかることがわかっています。
 口呼吸をすると、どうして舌を突き出すようになるのでしょうか? 舌の動きは呼吸のリズムと連動していて、呼吸をするたび規則的な動きをしています。そのため、口だけで呼吸をしていると、呼吸をするたび、自然と舌を下の前歯に押しつけるようになってしまうのです。そして、歯と歯の間のスペースも開きがちになります。

口呼吸をしていると、顔つきにも影響が出る

 口呼吸は口を閉じる筋肉の働きにどんな影響があるか、ネコを使って実験をしました。ネコが鼻で呼吸をできないようにします。そして、そのネコが口のみで呼吸をするようになると、咬筋(こうきん)という咀嚼(そしゃく)するための筋肉の働きが弱まったのです。このような状態が長く続くと顔つきも変わってくるかもしれません。
 噛み合わせが悪い患者さんは、歯の矯正を行っても、口呼吸を放置したままだと、また歯が出てしまいます。つまり歯科矯正の治療は、歯ならびや噛み合わせの形態だけではなく、呼吸などの機能面もともなった治療をする必要があるのです。呼吸と噛み合わせの研究が進むことで、患者さんにとって効率よく、治療効果の高い歯科矯正ができることが期待されています。

この学問が向いているかも 歯科矯正学

東京医科歯科大学
歯学部 歯学科 教授
小野 卓史 先生

先生がめざすSDGs
メッセージ

 私は九州の中高一貫校に、高校から入学したのですが、中学からあがってきた友人たちは高1の学習内容を、すでに中3の時に終えていました。1年近い遅れのあった私は、必死で勉強しました。そこで思ったことは「やるときにはやらなきゃだめ」ということです。
 同級生たちは、とてもよく勉強をしていましたが、それだけではなく、バスケットボール部はインターハイに出場するなど、文武両道の人も多くいました。あなたも勉強だけでなく部活動やスポーツなど、今しかできないんだという気持ちでがんばってください。

先生の学問へのきっかけ

 大学時代は勉強よりボートという生活を送っており、ボート部の監督の「勉強したかったら大学院へ行け」というひと言から、大学院への進学を決意します。
 生理学の研究をしたかったのですが、歯科矯正の分野へ進むことになったため、担当教授に頼み込み、生理学の教室で研究する許可をもらいます。取り組んだテーマが、「呼吸と噛み合わせの関係」です。
 人間は通常、鼻で呼吸をします。鼻が詰まったりすると、口で呼吸をしますが、噛み合わせや顔つきなどに影響が出てしまうのです。この呼吸と噛み合わせの関係について研究しています。

大学アイコン
小野 卓史 先生がいらっしゃる
東京医科歯科大学に関心を持ったら

 東京医科歯科大学は、医学・歯学・保健衛生・口腔保健からなる医系総合大学であり、高い倫理観を備えた医療人を養成します。社会の要請に応え得る医師、歯科医師、コ・メディカルスタッフの養成は勿論、世界の第一線で活躍し得る研究者、指導者の育成を目指しています。したがって、大学は勉強するところではなく、勉強する方法を自ら学び、自律するための場であるとの認識を学生諸君に徹底しています。