一覧へ戻る

どっちがホント? 視野を広げる心理学技法

高校1年生 ありがとうございました!
高校1年生 ありがとうございました。
高校1年生 ありがとうございました。怒りへのプロセスを理解して、自分で感情をコントロールできるようになってみたいと思います。
高校1年生 おもしろい例をまじえながら話をしてくださった。楽しみながら話を聞くことができた。
高校2年生 コミカルな講義で夢中になりました。私は適応障害で、ストレスに対処する方法を模索していたところなので認知行動療法はとてもためになりましたし、自分の経験と比べても納得できる部分が多くありました。教員志望なので、子どもに対しての目線も大変勉強になりました。ありがとうございました!
高校2年生 どちらが本当か考えるのが、心理学の大事なポイントであることが分かった。=クリティカルシンキングという。心理学で子どもを深く理解できることにつながることが分かった。
高校1年生 とてつもなく楽しかったです。
高校1年生 とても興味が湧きました!日常での会話時を例として説明されていたのでとてもわかりやすかったです!
高校1年生 とても良かったです!
高校1年生 もともと心理学にずっと興味があったのでとてもおもしろかったです。もっと深く学びたいです。
高校1年生 絵を取り入れていて分かりやすかったです。
高校1年生 楽しかったです。
高校2年生 興味深い内容で、おもしろかったです。
高校1年生 元々、興味はなかったのですが、今日の講義をきっかけに心理学に興味をわきました。
高校2年生 今まで以上に心理学に興味をもつことができました。もっと心理学について勉強してみたいです!
高校1年生 子どもに接するときには「それって、ホンマ?」「他に何かない?」という考えをもっていることが、とても大切になってくることを知りました。
高校2年生 子どものあまり理解できない絵でも、子どもなりの考えを持って描かれているはずだから、しっかり考えて考えを分かろうとしてあげることが大切だと思いました。
高校2年生 子どもの絵を見ても何が描いてあるのかがわからなかったので、今回の講義で本当に?“という視点を学べたのでよかったです。
高校1年生 子どもの考え方や、言い方によって与える印象が全く違うようになるのが面白いと思いました。
高校1年生 子供の絵が凄かったです。ありがとうございました。
高校1年生 私は心理学について全く知らず、しかし最初にいろんな絵を見せてもらい人間の心理学とはこういうものという事がわかりました。
高校2年生 私も先入観を持たずに常に疑問を持ち続けてみようと思いました。子どもの描いた絵も、よく理解できる人になりたいと思います。
高校1年生 自分のことと重なるところがあってとてもいい経験になった。
高校1年生 自分は将来先生になりたいと思っている。その時生徒たちとまっすぐ向き合うためには、様々な視野で様々なものを見ていく必要があると思う。
高校1年生 初めの画像を見ている間に、興味が大きくなりました。おもしろかったです。
高校2年生 小さな頃は将来の夢はお医者さんになりたい!や保育園の先生!というように転々とした夢を持っていました。しかし高校受験で毎日勉強しかない生活を送った時に心のダメージが大きく、その時に養護教諭の先生にお話を聞いてもらいながら、なんとか高校受験を乗り越えることができました。そこで私は人の心のケアができる人になりたいという夢を持ちました。今回この心理学技法のお話をきいてまずはそれはほんとなのか?他に考えられることはないのか?というようにまずは考えて、ひとつの事にとらわれることなく人と関わりたいと思います。ありがとうございました。
高校2年生 心理について詳しく知ることができました。
高校1年生 心理学について初めてお話を聞くことができて良かったです。ありがとうございました!
高校1年生 心理学にもともと少し興味があったので、実際に話が聞けてよかったです。
高校1年生 心理学のことについてたくさんしれた。関心をもてた。
高校2年生 心理学を学んでみたいと思えました。
高校1年生 人間の心理はとても難しいので私にはあまり向いていなかった。でも講師さんのお話はとても分かりやすかった。
高校2年生 知っている知識が多かったが、“そんな応用もあるのか”と新たな知識を得られました。
高校1年生 怒りのコントロールは昨今で会社員の方などからの需要も増えて来ていると聞き、ここで教えて頂いた事が将来役立つ日も来るかと思います。ありがとうございました。
高校1年生 内容もとても興味深くて、もっと詳しく話を聞いてみたいと思いました。
高校1年生 日常生活への心理学の応用などがわかりました。先生の講義で今まで興味を持っていた心理学により一層の興味がわいてきました。
高校2年生 普段での生活で使えそうな事ばかりで興味深かった。
高校1年生 分かりやすく面白かった。
高校1年生 面白い講義で、すごくためになりました。心理学への興味がいっそう深くなり、是非学んでみたいなぁと思いました。ありがとうございました。
高校1年生 面白い授業で、とらえかた次第という言葉が心に残りました!
高校1年生 面白かった。
高校2年生 例えの話がとても分かりやすかったです。また、心理学でも色々な分野があるのを知れてよかったと思います。
高校1年生 話し方がとても聞きやすかった。心理学にとても興味が湧いた。
高校2年生 話し方や進め方がとても上手で、とても興味をもちました。どんどん話に引き込まれていきました。人間の心理というのはおもしろいのだなと気づくことができました。

さらにコメントを見る

関心ワード
  • 心理 、
  • 行動 、
  • 教師・先生 、
  • 学校 、
  • 子ども 、
  • 人間関係 、
  • 臨床心理学

講義No.g009719

教育現場や人付き合いに生かせる臨床心理学の技法

しずかちゃんから学ぶ!

 言いたいことが言えず悩んだことはありませんか? 例えば、人に何か手伝ってほしいとき、どんな声がけをしますか? ドラえもんを例に考えると、ジャイアンなら「手伝え!」、のび太なら「僕にはできないよぉ」、しずかちゃんなら「一人では無理だから手伝ってくれない?」といった具合でしょうか。さて、この中の誰となら気持ちよく話せますか? 攻撃的でもなく、おどおどするのでもなく、自分も相手も大切にした「しずかちゃん」ではないでしょうか。このように、相手を大切にしながら、自分の気持ちも伝える方法を「アサーティブ」と言い、教育現場でも取り入れられています。

見落とされがちな子どもの欲求

 学校で先生から何度も注意を受けている児童がいるとします。よく観察しているとわかるのですが、実は、おなかがすいている場合があるのです。これは心理学で生理的欲求と言って、「生きていく上で最も重要な欲求」にあたります。目の前の子どもの状況を理解し、まずは必要な欲求を満たさない限り、あなたの伝えたいことは相手の心に届かず、空回りを続けてしまいます。子どもの基本的な欲求を満たし、安心させてはじめて、子どもの才能を伸ばし成長させることへとつながるのです。

人間関係が楽になる!

 臨床心理学からは人間関係も学べます。何かを伝えたいとき、その人自身ではなく、その人の「行動」に着目して自分の気持ちを表現するとよいでしょう。例えば、好ましくない行動をしている児童に、「あなたはだめね!」と言うのと、「先生はあなたにその行動はやめてほしかったよ」と伝えるのでは、受け手の印象が全く変わります。前者の言い方は、児童の人格を否定し、能力をつぶしてしまうことにもつながりかねません。臨床心理学は教育現場でとても役に立つ知識ですが、友だち、親子、夫婦、職場など、あらゆる人間関係に応用することができるのです。

この学問が向いているかも 臨床心理学、教育心理学、人間関係学

神戸海星女子学院大学
現代人間学部 心理こども学科 教授
濵田 誠二郎 先生

メッセージ

 高校生という時期は、人間関係がとても不安定になる時期です。友だちや家族との関係において振り子のように感情が揺れることに加え、LINEなどSNSの使い方に悩まされることもあるでしょう。臨床心理学は、人間関係を学ぶ学問です。もし今、悩んでいることがあるなら、臨床心理学を学ぶことはその突破口になるでしょう。
 そして、身につけた知識で、周りの人を幸せにすることもできます。神戸海星女子学院大学では、教員が学生一人ひとりの悩みや課題の相談に乗り、あなたの成長をサポートします。ぜひ私たちと一緒に学びませんか。

先生の学問へのきっかけ

 小学校教員を約40年務め、臨床心理士でもある私ですが、実は大学卒業後、夢だった原子力船設計の仕事につくことができず、途方に暮れていた時期がありました。そんな時、たまたま路上で写生する小学生を見かけました。真夏の暑い日、無心に絵を描き続ける姿に心を動かされ、教員をめざすことにしたのです。そして小学校で教員を務めていた時、阪神・淡路大震災にあいました。地震のショックで以前とは全く違う様子を見せる児童を目の当たりにして「自分がこの子たちを守りたい」と、臨床心理の勉強をすることを決意し、現在に至ります。

大学アイコン
濵田 誠二郎 先生がいらっしゃる
神戸海星女子学院大学に関心を持ったら

 心理こども学科は、「心理学」と「こども学」の学びを通して、保育・教育・子どもの文化等を学修します。また、発達心理学や臨床心理学、親子や人間関係に関する心理学の知識・技術もあわせて修得します。子どもへの臨床的な関わり方だけでなく、子育てに悩む保護者も視野に入れた「こころの支援」に取り組むことができる力を育成します。①保育士資格と幼稚園教諭免許のW取得!②小学校教諭免許と中学校教諭(英語)二種のW取得!③「こころ」の支援を重視、認定心理士資格を取得!④地域と連携し、実践体験の場を多数提供! 等