夢ナビライブの講義を動画でみてみよう! 20講義を
日替わりで公開中
「ちょっとのぞいてみる」をクリックすると、本編(約30分間)の中からピックアップした1分間動画を見ることができるよ!日替わりだから、定期的にチェックしよう!

  • 物語は時空を超え、形を変えて語り継がれる
    文学・人文系統

    特定の時代や地域の価値観に合わせて、また表現媒体の性質に応じて既存の物語を語り直すという行為は、古代から現代に至るまで繰り返されてきました。目の前の物語の背後に広がる変化の歴史や可能性は、私たちの物語体験を豊かなものにすることを提示します。

    京都女子大学

    文学部 英文学科

    教授 鴨川 啓信 先生

  • コーパスで解き明かす、話し言葉の不思議
    語学系統

    「コーパス日本語学」の世界へようこそ。私たちは日常、どのように日本語を話しているのでしょうか。ことばのデータベース「コーパス」を使って、話し言葉に見られる日本語の特徴を分析してみましょう。普段は気づかない、さまざまな言語現象が見えてきます。

    専修大学

    国際コミュニケーション学部 日本語学科

    教授 丸山 岳彦 先生

  • グー・チョキ・パーは何歳からできるの?
    教育系統

    何気なくやっているグーとチョキとパーには、生まれてすぐの赤ちゃんにはできないものがあります。それは人が成長していく中で獲得していく技能なのです。人がどういう過程を経て、技能を獲得していくのか、そのメカニズムについて探っていきましょう。

    立正大学

    社会福祉学部 子ども教育福祉学科

    准教授 奥富 庸一 先生

  • 創造的思考で暮らしをデザインする
    美術・デザイン・芸術系統

    多くの方々が、デザインを色や形といった装飾のことだと、とらえているようですが、デザインはそれらだけを勉強する領域ではありません。暮らしの中のデザイン事例をわかりやすく解説しながら、デザインを学ぶことの意義やその広がりについて理解を促します。

    九州大学

    芸術工学部 工業設計学科

    准教授 曽我部 春香 先生

  • 吹奏楽を楽しもう!!
    音楽系統

    日本の吹奏楽はコンクール至上主義ですが、それがプロアマのレベルを飛躍的に上げ、今や世界的に見ても高水準です。ヨーロッパは文化、アメリカは教育と考えられる吹奏楽が、日本では部活というカテゴリーだけではなく芸術的なものであることをお話しします。

    名古屋音楽大学

    音楽学部

    准教授 橋本 眞介 先生

  • 超高齢社会と法~成年後見制度とは~
    法律・政治系統

    加齢や事故、病気によって自分が何をしたいのか、何をしているのかわからなくなってしまうこともあります。私たちが安心して生活していくために、法は成年後見制度を用意しています。この制度とはどのようなものか、問題ないのかについて考えましょう。

    白鴎大学

    法学部 法律学科

    准教授 蓮田 哲也 先生

  • ビジネスに必須!? 会計学
    経済・経営・商学系統

    会計情報は、企業の経営成果を数行の数字にまとめて報告するものです。この情報を理解し活用できることは、「ビジネスの言語」を使いこなせることと同義です。会計がどのようにビジネスに活用され、企業のどのような力がわかるのかを紹介します。

    追手門学院大学

    経営学部 経営学科

    准教授 宮宇地 俊岳 先生

  • 観光は、地方を救うことができるのか?
    社会学系統

    観光は、訪日外国人旅行では、都市農村交流やグリーンツーリズムと連携して地方の魅力を伝え、広がりを見せてます。観光が本当に、地方を救えるのかを学びます。

    新潟経営大学

    観光経営学部 観光経営学科

    教授 出口 高靖 先生

  • 悩みを打ち明けられない、世界の経営者たち
    国際関係学系統

    経営の助言者として、世界中の経営者とたくさん会話をする立場にある中で、多くの経営者が「人には言えない悩み」を抱えていることに気づきます。経営者たちは、なぜ、悩みを打ち明けられないのでしょうか? 答えはシンプルですよ。

    中京大学

    国際学部 国際学科

    教授 永石 信 先生

  • 世界最先端の3DCG、VFX技術を解説
    情報・メディア系統

    映画やテレビ、ゲームなど、私たちを楽しませるコンテンツ制作で、ますます重要性を増している「3DCG技術」「VFX(視覚効果)」。その世界最先端動向を作品映像を交え、制作の始め方や用語とともに解説します。映画を100倍面白く見るきっかけにも!

    デジタルハリウッド大学

    デジタルコミュニケーション学部 デジタルコンテンツ学科

    准教授 小倉 以索 先生

  • 生命現象におけるタンパク質の役割とは?
    理学系統

    多様な生物のゲノム解読が進み、生物学は急速に発展しています。DNA情報はまずメッセンジャーRNAへ、さらにタンパク質へ変換され、さまざまな生命活動を担います。生命現象の解明をめざして試験管内でタンパク質を合成する最新分野の研究を紹介します。

    埼玉大学

    理学部 分子生物学科

    教授 戸澤 譲 先生

  • 航空宇宙機エアフレームデザイン入門
    工学系統

    航空輸送・宇宙輸送も市場競争を優位に運ぶために、設計過程の効率化が必要です。講義ライブでは、効率化のためにどのような研究がされているかを学ぶために、その一手法として「空力最適設計」を取り上げどのような知識・勉強が必要かを紹介します。

    東京都立大学(旧・首都大学東京)

    システムデザイン学部 航空宇宙システム工学科

    准教授 金崎 雅博 先生

  • 動物にだってあるでしょ……「血液型」
    農・獣医・畜産系統

    血液型の代表格は、ABO式血液型です。これは血液型占いにも使われますが、この血液型を規定する物質は炭水化物です。人以外の動物にも血液型は存在するのでしょうか? そして、炭水化物は血液型だけに関わっているのでしょうか?

    麻布大学

    獣医学部 獣医学科

    教授 山下 匡 先生

  • 「あたま」と「からだ」の関係
    医学系統

    「あたま(意識)は最高意思決定機関で、歩く、つかむなど、からだは意のままに動く」と思っているかもしれませんが、本当にそうでしょうか? 脳に障がいがある患者さんの症例や、特殊なメガネを装着する実験から、あたまとからだの真の関係がわかります。

    大阪大学

    医学部 医学科(取材時)

    教授 七五三木 聡 先生

  • 口と全身のヘルスプロモーション
    歯学系統

    現在日本は超高齢社会です。一方、歯周病を初めとする口の病気と全身の病気には深い関係があることがわかってきました。そこで、人々が健康で長生きするために、歯科医師・歯科衛生士は医師、看護師、栄養士などとともに連携することが求められています。

    東京医科歯科大学

    歯学部 口腔保健学科

    教授 荒川 真一 先生

  • 進化する抗がん剤治療とその落とし穴
    薬学系統

    近年、「分子標的治療薬」と呼ばれる、がん細胞を選択的に攻撃する薬が続々と登場し、抗がん剤治療は進化をとげています。新しい治療は、どのような患者にどの程度の効果を示すのでしょうか? また、副作用の問題や使い方に落とし穴はないのでしょうか?

    帝京大学

    薬学部 薬学科

    教授 板垣 文雄 先生

  • とてもやさしい画像診断と放射線治療の世界
    看護・医療技術系統

    放射線医学の中心は画像診断と放射線治療で、現在の医療に欠かせません。興味はあるけど難しいと思われる内容を究極に簡単に説明します。何回も「なるほど」と感じられる内容で、新しい発見と知る喜びが満載です。誰かに話したくなる情報に溢れた30分です。

    帝京大学

    医療技術学部 診療放射線学科

    准教授 菱木 清 先生

  • スクールソーシャルワーカーがつなぐ支援
    保健・福祉系統

    社会福祉の専門職であるソーシャルワーカーは、児童相談所、病院、社会福祉協議会など、私たちの生活を支える現場で活動しています。そして、学校に勤務するのが「スクールソーシャルワーカー(SSW)」です。講義ライブでは、SSWの視点を紹介します。

    桃山学院大学

    社会学部 社会福祉学科

    准教授 金澤 ますみ 先生

  • 住み続けるための住まいを考える
    家政・生活系統

    都会の膨大な数のマンション。「古くなったら壊して建て替えればいい」というのではなく、これからは「大事に使い続けること」が必要です。しかし、建物にも寿命があるのを知っていますか? マンションを例に、住まいの老化や寿命に関する研究を紹介します。

    大阪市立大学

    生活科学部 居住環境学科

    教授 渡部 嗣道 先生

  • スポーツビジネスとしてのサッカーW杯
    スポーツ・健康系統

    2018年開催のロシアサッカーW杯について、スポーツビジネスの観点からわかりやすく解説します。全世界を巻き込むスポーツイベントとしての魅力、スポンサーシップを中心とする経済的効果、アスリートマネジメントなどW杯の新しい観戦方法を提案します!

    びわこ成蹊スポーツ大学

    スポーツ学部 スポーツ学科 スポーツビジネスコース

    講師 吉倉 秀和 先生