夢ナビライブの講義を動画でみてみよう! 20講義を
日替わりで公開中
「ちょっとのぞいてみる」をクリックすると、本編(約30分間)の中からピックアップした1分間動画を見ることができるよ!日替わりだから、定期的にチェックしよう!

  • 「方言コスプレ」講義
    文学・人文系統

    2000年頃から方言ネイティブではないのに、ほかの地域の方言を使う若者が出現してきました。近年では、「方言コスプレ」をする若者が増えているのです。多様な現代で「方言コスプレ」は日本人にとって便利なツールとなり、場によって使い分けられます。

    筑紫女学園大学

    文学部 日本語・日本文学科

    教授 中村 萬里 先生

  • スマホを活用して英語4技能を高めよう
    語学系統

    スマホは無限の可能性を秘めた英語学習の素晴らしいツールです。今回はリーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの4技能について、これは役に立つ!というアプリやサイトを紹介します。

    帝塚山学院大学

    人間科学部

    教授 三村 浩一 先生

  • 物事の本質を見る力をつける図画工作の授業
    教育系統

    私たちはどうして図工や美術を学ぶのでしょうか。「図工なんて、将来何の役にも立たないよ」と思っている人も多いと思います。図工や美術が私たち人間にとって、どれだけ大切な教科であるかを明らかにしながら「教員」という仕事の素晴らしさを紹介します。

    尚絅学院大学

    総合人間科学部 子ども学科

    准教授 相馬 亮 先生

  • マンガ、キャラクターの作り方
    美術・デザイン・芸術系統

    今やマンガは最も身近な表現手段の一つとして定着しています。講義ライブでは、マンガ、キャラクターグッズの制作などに応用できるキャラクターの作り方についてお話しします。マンガ家、イラストレーター、ゲームクリエイターなどになりたい人、必見です!

    崇城大学

    芸術学部 デザイン学科 マンガ表現コース

    助教 小川 剛 先生

  • 吹奏楽を楽しもう!!
    音楽系統

    日本の吹奏楽はコンクール至上主義ですが、それがプロアマのレベルを飛躍的に上げ、今や世界的に見ても高水準です。ヨーロッパは文化、アメリカは教育と考えられる吹奏楽が、日本では部活というカテゴリーだけではなく芸術的なものであることをお話しします。

    名古屋音楽大学

    音楽学部

    准教授 橋本 眞介 先生

  • 刑務所の中を覗いてみよう~塀の内側の世界
    法律・政治系統

    事件は、ドラマのように崖の上で「犯人」を捕まえて終わるわけではありません。「犯人」は「刑事手続」によって有罪であることが確認された後、刑務所に拘禁されることがあります。刑務所の役割について、塀の外と中の生活の違いに注目してお話しします。

    國學院大學

    法学部 法律学科

    准教授 安田 恵美 先生

  • 経営学を学んで夢を実現させよう!
    経済・経営・商学系統

    高校生の皆さんにとって、将来はどう描いたら良いのか難しいことと思います。有意義な人生を過ごすために大学でどのように学び、どのような仕事を選べば良いか。そんな疑問に対して、夢を実現する経営学の視点から仕事の仕組みを紹介していきたいと思います。

    専修大学

    経営学部 経営学科

    教授 笠原 伸一郎 先生

  • 被害者は「被害」を隠す? 隠さない?
    社会学系統

    社会学は「当たり前のことを疑う」学問です。環境社会学は公害・環境問題を扱います。公害被害者は被害を隠すか・隠さないか? どちらが公害被害者にとって「当たり前」だと思いますか? その理由は? 新潟水俣病患者に対する社会学的調査をもとに考えます。

    立正大学

    文学部 社会学科

    教授 堀田 恭子 先生

  • どうして国家間の対立はこじれてしまうのか
    国際関係学系統

    対立が悪化し、こじれてしまうのは、何も国際社会だけではありません。しかし、国際社会における対立には、国内社会における対立とは異なった、独特の難しさがあります。講義ライブでは、国と国との対立がしばしばこじれてしまう理由について考えていきます。

    桃山学院大学

    法学部 法律学科

    准教授 塚田 鉄也 先生

  • 人工知能って面白い!
    情報・メディア系統

    「人工知能」の目的は、コンピュータに人と同様の知能を持たせることです。講義ライブでは、皆さんの身近になってきている人工知能について、最前線の研究を具体的な例を挙げながら説明します。人工知能が面白いということを、ぜひ感じてみてください。

    岩手県立大学

    ソフトウェア情報学部 ソフトウェア情報学科

    教授 馬淵 浩司 先生

  • 光で物を動かす、操る! 夢の光ピンセット
    理学系統

    光には「力」の作用があり、物を動かすことができます。とても弱い力ですが、バクテリアなど小さな物体たちにとっては、強い力です。レーザー光線の光の力でバクテリアを捕まえ、操ることができます。この光ピンセットが拓く新しい世界をご紹介します。

    大阪市立大学

    理学部 化学科

    教授 坪井 泰之 先生

  • 光で光を操る ホログラフィーでできること
    工学系統

    ホログラフィーは物体を立体的に表示することができる技術としてご存知の方も多いと思いますが、通常の写真技術とはいったい何が異なっているのでしょう? 講義ライブでは、ホログラムの正体とホログラフィー技術が可能にするさまざまな応用例を紹介します。

    宇都宮大学

    大学院工学研究科 先端光工学専攻

    准教授 藤村 隆史 先生

  • 栽培学研究で地域農業の活性化と国際貢献
    農・獣医・畜産系統

    近年、日本の地方では少子・高齢化といった問題から地域の元気がなくなっています。この問題を栽培学研究の観点から、導入する作物の種類や栽培法の研究による地域農業の活性化ができるか、また栽培学の観点からの国際貢献について紹介します。

    鳥取大学

    農学部 生命環境農学科 国際乾燥地農学コース

    教授 西原 英治 先生

  • がん研究から生と死を考える
    医学系統

    医療技術の発展により、がんを早く発見したり、がん治療が遺伝子レベルで行われるようになってきました。しかし、まだ多くの救えない命があります。救えない命を救うために医師に求められていることは何か。生命とは何か。一緒に考えてみましょう。

    大阪医科薬科大学 ※2021年4月大学統合予定 設置認可申請中

    医学部 医学科

    助教 谷口 高平 先生

  • 口と全身のヘルスプロモーション
    歯学系統

    現在日本は超高齢社会です。一方、歯周病を初めとする口の病気と全身の病気には深い関係があることがわかってきました。そこで、人々が健康で長生きするために、歯科医師・歯科衛生士は医師、看護師、栄養士などとともに連携することが求められています。

    東京医科歯科大学

    歯学部 口腔保健学科

    教授 荒川 真一 先生

  • 進化する抗がん剤治療とその落とし穴
    薬学系統

    近年、「分子標的治療薬」と呼ばれる、がん細胞を選択的に攻撃する薬が続々と登場し、抗がん剤治療は進化をとげています。新しい治療は、どのような患者にどの程度の効果を示すのでしょうか? また、副作用の問題や使い方に落とし穴はないのでしょうか?

    帝京大学

    薬学部 薬学科

    教授 板垣 文雄 先生

  • 命の最前線で活躍する救急救命士
    看護・医療技術系統

    急病や交通事故、自然災害などで病院へ着く前の瞬時の判断や対応が、人の命を左右するときがあります。救急救命士は、どんな場合でも冷静に行動できる判断力、救命処置能力が必要となります。講義ライブでは、救急救命士の役割についてご紹介します。

    明治国際医療大学

    保健医療学部 救急救命学科

    准教授 坪倉 寛明 先生

  • 発達障がいのある子どもの心理治療の実際
    保健・福祉系統

    「心理治療」についての講義ライブです。発達障がい児の事例をもとに、どのようにして子どもを心理ケアするかを、具体的に解説します。シンキングタイムもあり、参加者の想像力も養う参加型の授業です。事例は「カエル少年と超能力者」というタイトルです。

    関西福祉大学

    社会福祉学部 社会福祉学科

    教授 八木 修司 先生

  • 「健康情報バラエティ」は科学か
    家政・生活系統

    日々垂れ流される健康情報。その目的は「目新しいことを紹介すること」であり、「正しいことを紹介すること」ではありません。食品に限らず、これから大学で学ぼうとする皆さんにとって「科学的」とは何かを考える機会となるようにしたいと思います。

    修文大学

    健康栄養学部 管理栄養学科

    准教授 丹羽 利夫 先生

  • 無理なくストレスとうまく付き合う方法とは
    スポーツ・健康系統

    ストレスをなくすことはできませんが、対処することは可能です。まずは、受験のストレスを減らしてみましょう。そのために役立つ対処法をお教えします。ストレスにのみ込まれずに自分の能力を精一杯発揮するための健康心理学によるエッセンスを学びましょう。

    大阪人間科学大学

    心理学部 心理学科

    教授 大野 太郎 先生